ルリビタキの亀谷

小さい時、脂身たっぷりのお肉やポテチやクッキーなどをバクバクと食べまくっている時に、母にそんな食生活じゃ数年後ヤバイことになるよ!なんて言われたものです。
その頃は自分は大人になっても太ることはないから、ってな軽いことを思って深く考えませんでしたが、それから十数年たって小生がこんな年齢になってようやく散々言われたことの意味が、認識できるようになってしまいました。
だいぶ前はどんだけバクバク食べてもポニョらないことをガンガン周りに自慢していたのに、知らず知らずのうちに土手っ腹が贅肉だらけになり、昔から好きだったスボンがパツパツになってしまいました。
びかんれいちゃオフィシャル
そんなことって体験したことありますよね?そうなると真っ先に思いつくことって、だいたいがスポーツをしないと!ってところじゃないでしょうか?
しかし現実にトレーニングをしようと考えても、疲れてるからとか言い訳をしてまるきり実際に行えず、甘い自分に肩を落としてしまうんですよね。
ということは自分の力だけじゃどうにもならない!そこでジムで身体を動かすことにしたんです。したらばなんとこのチョイスがかなり素晴らしいチョイスだったんですよ!
トレーナーの方に正確なトレーニング方法を身振り手振りで教えてもらえるから、ムリをせずにトレーニングができ、なんといっても一番は見た目がスラっとするという成果に現れるのがすごく幸せでしたね!
飯も健康的な食生活を忘れないようになり、長い間しょっちゅうとんこつラーメンかカツカレーばかり腹に入れていた自分がまるで思い描くことができません。
運動をすることで疲労困憊になりすぐに深い睡眠につくことができ、そして何かを成し遂げようと努力する習慣もでき、今ではほぼ毎日野菜だらけの自炊にも取り組んでみたりしてます。
どのようなことをするにもヒューマンボディが大事ですからやっぱし運動と食事には気を使え、ということを心に刻んでおきましょう!皆様も肉体のこと、視野に入れてあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です