風太がキタエリ

雪肌ドロップオフィシャル
小さい時、脂っこいものやスナック菓子をムシャムシャと体に取り込んでいる時に、母親にそういう食事してたら数年後ヤバイことになるよ!ってのをしょっちゅう言い聞かされたものです。
あの頃は自分は大人になっても太ることはないから、ちゅーことを考えて気にもしませんでしたが、あの後長い年月がすぎて私という人間がこの歳になってようやく学生の時散々言われたそのセリフの意図みたいなものが、認識できるようになりました。
学生の頃はどんだけバクバク食べても肉がつかないことを自慢気に話していたのに、ふと気づけば胴回りがぽちゃり、昔から愛着を持っていたショートパンツがサイズ違いなってきてしまいました。
そんな感じのことって多くの人にあると思いますけどどうですか?すると一番初めに頭に浮かぶことって、やはり運動して汗をかかないと!っちゅうことかと思います。
だけど現実にエクササイズしようと一時はハッスルしても、なんだかんだで全然行動に移せず、意識の低い自分にがっかりしてしまうんですよね。
要は自分の力のみじゃ挫折する!従ってジムで汗をかくことにしたんです。んだらこの採択が目立って奏功したんですよ!
トレーナーに的確なトレーニング方法をマンツーマンで教えてもらえるので、ムリなく頑張ることができ、なんつったって脂肪がなくなっていくっていう結果が現れるのが猛烈に気持ち良かったですね!
日々の生活でも野菜と肉と魚のバランの良い料理を意識するようになり、これまで年がら年中背脂たっぷりのラーメンかザンギばかり頬張っていた自分がちっとも考えることができません。
トレーニングすることで疲労困憊になりすごく深い眠りへ誘うことができ、また辛抱強く何かをめげづにやり続ける癖もつき、このごろは時間があれば無農薬野菜中心の自炊にも頑張ってチャレンジしています。
どんなことをするにも己の肉体が根本にありますからつまるとこ身体を動かすことと食事には気にかけるのが大切、との事ですよね!皆さんも自分の体の健康のこと、よくよく考えてあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です